トップ   >   その他   >   よねざわ市民ミュージカル Faith フェイス〜未来をつむぐ実験〜<追加募集>

よねざわ市民ミュージカル Faith フェイス〜未来をつむぐ実験〜<追加募集>

大正時代の米沢にあって、人絹の発明に命をかけた科学者『秦 逸三(はた いつぞう)』挑戦のストーリー! 100名の方を無料ご招待!!

日時:2013年3月24日(日)午後2時開演(午後1時30分開場) 会場:サンパール荒川 大ホール 主催:よねざわ市民ミュージカル実行委員会・荒川区・米沢市

【申込方法】 往復はがきに以下の事項を明記のうえお申込みください。  ①よねざわ市民ミュージカル Faith フェイス  ②代表者の氏名・住所・連絡先  ③希望枚数・(代表者以外のすべての方のお名前をお書き下さい・家族に限る) 【締切】 3月18日(月)必着 住所 〒116-0002 荒川区荒川1-1-1 サンパール荒川2階 Acc分室 フェイス係 電話 3806-8668

【申込・問合せ先】

【ストーリー】

深い雪の中、マントを羽織って歩いている町のひとたち。学校へ急ぐ学生の列。その列のなか、ひとりの青年がこちらを振り向く・・。 24歳のノブヨシは両親が米沢の出身。米国で自分探しの旅をしていると、親から1本の電話。両親の勧めのまま帰国し、彼にとっては未知の世界である米沢の小学校補助教員として、その学校の『しゃくなげクラス』で働くこととなりました。

ある日の課外授業でノブヨシは生徒たちを連れて山大工学部の展示室に出かけます。そこで先人たちが学んだ教室、机、椅子に触れるノブヨシと一行。するといつしかカーテンの隙間から西陽が差し、その光の中から、白猿、オオタカ、巨大な鯉が現れます。気がつくと一行は遊覧船(タイムマシーン)に乗り込んでいたのでした。遊覧船の中、そこは秦逸三の実験室。大正時代の米沢。3つの生き物に導かれ、ノブヨシと生徒達の冒険がはじまります。

※※※ 来場者には抽選で米沢市名産品をプレゼント(ペア宿泊券、米沢牛、お米:つや姫 など)※※※

チケット販売・イベント募集状況 終了
お問い合わせACC(公財)荒川区芸術文化振興財団 ℡03-3802-7111