トップ   >   展示   >   アラカワ・アフリカ4 展示会 ~アーティストたちの荒川とアフリカでの仕事~

アラカワ・アフリカ4 展示会 ~アーティストたちの荒川とアフリカでの仕事~

ACC主催「あらかわ文化イベント企画応援プロジェクト2013」グランプリ企画

遠い海の向こうとつながるアートプロジェクト「アラカワ・アフリカ」。 アーティストたちがナイロビでの滞在制作をふまえ荒川区でアフリカとの出会いを探しながら 作品制作やワークショップを行ないました。現在、制作作品を OGU MAG にて展示しております。

9月21日(土)~10月11日(金)午後1時~午後7時(10月7日は休廊日) 【入場無料】 ギャラリーOGU MAG(荒川区東尾久4-24-7)

【参加アーティスト】

■田口行弘 ベルリンを拠点に、世界各地の展覧会やレジデンスに参加、公共空間でデジタルカメラを用いたストップモーション技法によるアニメーションやインスタレーション、ドローイングなど多彩な表現を行う。 ■蓮沼執太 電子音楽からオーケストラ、ライブパフォーマンス、CDリリース、映画音楽まで様々なジャンルでの音楽活動を行うとともに、音楽を主題とした美術作品を制作する。 ■西尾工作所ナイロビ支部 既存の枠組みをこえるユニークな現代アートの手法を用いて、アフリカと日本をつなぐ芸術文化交流プログラムを企画運営している。アートコーディネーターの西尾咲子と現代美術家の西尾美也からなる。

★ ★ 関連プログラムは終了しました ★ ★

~子どもから大人まで「アラカワ×アート×アフリカ」を体験し楽しめるプログラムの参加者募集中です~

●蓮沼執太ワークショップ「キベラ・エクスチェンジ」 愛用の楽器をもちよってアーティストと音楽を作り演奏しましょう! 9月 7日(土)午後2時~午後4時  蓮沼執太による説明と練習 9月14日(土)午後2時~午後6時  練習と展示用の映像の撮影 9月21日(土)午後5時~午後7時  ミニライブ 会場:ギャラリーOGU MAG 参加条件:楽器を持っていて演奏できること(演奏技術は問いません)。上記3日間とも参加できること。展示作品のために映像で記録・公開されることに同意できること。 参加費:500円(3日間の合計金額・ケニア紅茶付き) 要電話・メール申込

●田口行弘と西尾工作所ナイロビ支部の公開スタジオ アーティストの制作プロセスを公開!是非お立ち寄りください 9月10日(火)~19日(木)午後4時~午後6時 会場:ARAKAWA1-1-1ギャラリー 予約不要

●西尾工作所ナイロビ支部「アラカワ・アフリカツアー」 アートの視点から荒川でアフリカを探すツアー。 観光スポットから町工場、おもしろ日常空間まで隈なくたどります。 9月21日(土)午前10時~午後3時 集合場所:ギャラリーOGU MAG 参加費:500円(ケニア紅茶付き) 要電話・メール申込

●展覧会オープニングレセプションとアーティストトーク
作品を鑑賞しながら、アーティストたちとの会話をとおして、新しいアフリカを覗くことができます。
9月21日(土)午後5時~午後7時
会場:ギャラリーOGU MAG
参加費:500円(ケニア紅茶付き)
要電話・メール申込

【申込先】アラカワ・アフリカ実行委員会
TEL:03-3893-0868 E-mail:arakawa.africa@gmail.com


チケット販売・イベント募集状況 終了
日時2013年9月21日(土)~10月11日(金)午後1時~午後7時
会場ギャラリーOGU MAG(荒川区東尾久4-24-7)
お問い合わせアラカワ・アフリカ実行委員会(OGU MAG内) 電話:03‐3893‐0868